「ナポリぱんだバーガー」がロッテリアの「上野公園ルエノFS店」限定で発売

| コメント(0)
↑ ナポリぱんだバーガー
↑ ナポリぱんだバーガー


株式会社ロッテリアは、2013年3月19日(火)より『ナポリぱんだバーガー』を「ロッテリア 上野公園ルエノFS店」限定商品のグランドメニューとして販売いたします。

ロッテリアは、昨年秋に大規模フードコート一括受託型複合店「ルエノ(L'UENO)」を上野公園の複合商業施設にオープンいたしました。「ルエノ」は、「ロッテリア 上野公園ルエノFS店」を核として、パスタ&ピザをメインとしたカジュアルイタリアン「ピアトリア」、焼きたてパンを提供するベーカリー「フォルサム」の3業態と、グループ会社の洋菓子専門店「銀座コージーコーナー」で構成し、"ピクニックダイニング"をコンセプトに森をイメージした統一感のある内装で197席をご用意、既に多くのお客様にお越しいただいております。

そしてこのたび、行楽地上野で年間を通じてお客様に楽しんでいただける商品をお届けしたいとの思いから、「ロッテリア上野公園ルエノFS店」限定商品として『ナポリぱんだバーガー』を開発いたしました。

『ナポリぱんだバーガー』のバンズは、「フォルサム」のその日に焼き上げて親子パンダのかわいい刻印を焼きつけた、出来立てのオリジナルバンズを使用。味のアクセントとなるナポリタンは、コシのあるスパゲティをトマトケチャップべースのソースで和えた懐かしい味に仕上げました。『ナポリぱんだバーガー(チーズ)』には、チェダーとゴーダをバランスよく配合し、チーズ本来の風味を大切にした口当たりの良い風味豊かなスライスチーズをサンド。『ナポリぱんだバーガー(エッグ)』には、ぷりぷりとした白身と、とろっとした黄身のロッテリアオリジナルの半熟風たまごをサンドし、コクのあるまろやかな味わいに仕上げました。

さらに、「ロッテリア 上野公園ルエノFS店」で限定販売している『パンダBOX』も『ナポリぱんだバーガー』をセットにした内容にリニューアルいたします。パンダで名高い上野公園など日本を代表する観光・行楽地でお楽しみいただきたいと考えております。

●発売日:2013年3月19日(火)~
販売店舗:ロッテリア 上野公園ルエノFS店(東京都台東区上野公園1-57)
価格:『ナポリぱんだバーガー(チーズ)』セット:700円
      『ナポリぱんだバーガー(エッグ)』セット:720円
内容:『ナポリぱんだバーガー(チーズ)』(350円)or『ナポリぱんだバーガー(エッグ)』(370円)+『ポテトS』(150円)+『さくさくソーセージロール』(190円)+『チキンからあげっと』(100円)

※価格はすべて税込です。
※オリジナルデザインのBOXに入れてご提供いたします。


上野動物園のパンダにあわせ、パンダの絵柄をバンズに焼きこみ、さらにパッケージもパンダ柄。味に笹っぽさがあるってわけじゃないけど、子供は大いに喜ぶに違いない。いわゆる温泉まんじゅうみたいなものだけど、こういう雰囲気作りが観光地には大事だよね。

ミスドのポン・デ・ライオンドーナツのように、後になってでかまわないので、他の店舗での販売もあると嬉しいのだけどね......。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2013年3月 9日 08:09に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「トミカの5月新作はトヨタ ポルテ」です。

次の記事は「「しょース」という名のしょう油みたいなソースは実在した」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28