ヤマザキの「白いカレーパン」と「黒いカレーパン」

| コメント(0)




山崎パンは時々こういった面白企画のパンを出すことがあって、その少なからずがローソン100などの100円ショップでも発売されて、パンコーナーの棚をにぎわすことになる。今回はかなりインパクトがあったので思わず手にとってしまった次第。白パンはパン生地の色も薄めで中に入っているのは鶏肉入りの白いカレー。黒パンは生地も黒っぽい、竹炭も使ったという、牛肉入りのカレー。

味わいはどちらも悪くなく、個人的には白パンの方がカレーがあっさりしてて美味しいかなという感じ(でも生地は黒パンの方がマル)。出来ればトースターで軽く温め直すとより美味しくいただけるよ。こういう視覚や企画で楽しませてくれる食品ってのは嬉しいよね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2010年11月24日 13:10に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「【更新】お金のかけ方間違ってない? 「買物弱者」に政府が補助金」です。

次の記事は「2010年版『出版物販売額の実態』を入手」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31