【更新】お金のかけ方間違ってない? 「買物弱者」に政府が補助金

| コメント(0)

[「買い物弱者」600万人救え...政府が補助金]


経済産業省は22日、近くのスーパーの閉店などで食料品など日常の買い物が難しくなった「買い物難民」を支援する制度を導入すると発表した。

「買い物難民」対策に取り組む事業者に補助金を出す制度を創設し、24日から公募を始める。補助事業は、商店のなくなった集落で出店するミニスーパーや、高齢者から注文を取り、スーパーの商品を配達するNPO法人などに対し、店舗改装費や車の冷蔵設備費などの費用を、経産省が1億円を上限に3分の2を補助する。


該当リリースはこちら【買い物弱者対策支援事業の募集開始と説明会開催について】。「少子高齢化や過疎化等の社会情勢の大きな変化に伴い、お店や交通機関、医療・福祉等の日常生活に不可欠な「生活インフラ」が弱体化しています。こうした中、住民ニーズに地方自治体だけで応えることは難しくなってきているという現実があります」とあるけどさぁ。例えばネット通販をもっと活性化させて利用してもらうように後押しする方が効果的じゃないのかな? 昨年夏までなら「地域商工会へのばらまきだ!」とマスコミ様(笑)とその時の野党から突っ込まれること必死だよ?

......まぁ今は現行与党とマスコミがグルだから突っ込まれることはないのか。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2010年11月24日 13:00に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「効果はありまくりだけど刺激が強すぎる飲酒運転防止キャンペーン用の動画」です。

次の記事は「ヤマザキの「白いカレーパン」と「黒いカレーパン」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31