Twitterでの「引用RTの推奨」は当面継続

| コメント(0)
Twitterは、米大統領選に合わせて導入した「引用RT推奨」の仕様を当面続けると明らかにしました。また選挙に合わせ、自分がフォローしていないユーザーからの「○○さんがいいねしました」「○○さんがフォローしています」をタイムラインに表示しない施策も取っていましたが、こちらは11月12日(米国時間)に元の仕様に戻すとしています

米大統領選に併せて変更されたツイッターの仕様。そのうちリツイートに関するプロセスの追加については、今後もしばらくはそのままで通すという話。RTが減って引用RTが増えたということで、全体では20%の減少が生じたとのこと。ツイッター社にとってはそれだけアクセスが減ったわけで利益の減少にもつながっていることになるわけだけど、残すというのはどういうことなんだろう。恐らくは来年1月の米上院議員選挙あたりまでということじゃないかな、と。ポリティカルポイズン。

いいねの表示やらフォロワーに関する動向については、もう戻したとの話。明確な形で分かるわけじゃないから、指摘されてああそういえば、というところなのだろう。

気になるのは実情の数字。次のツイッターの四半期決算で、どのような値が出てくることか。思いっきり数字が改善されていたら、ずっとこのままなんだろうな、と思ったりする。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年11月14日 07:20に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「衝動買いと定期支払と」です。

次の記事は「キャベツ4倍「ペヤング超大盛やきそばマシマシキャベツ」がレギュラーサイズで登場」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31