手洗いは継続的に

| コメント(0)


新型コロナウイルスの感染が再拡大している原因の一つとして考えられるのは、手洗いが疎かになってきたのではないかな、という気がする。何しろ飽きてきた云々に加え、寒くなってきたので手が荒れるかもしれないし、冷たいので嫌だなという考えを持つ人も多いだろうから。

けれど石けんを使った上での手洗いは、新型コロナウイルスはもちろんだけど、それ以外の病気リスクを大いに低減してくれるステキナイスな行動に違いない。お気持ちとかカッコつけとか迷信とかじゃなく、科学的に証明されていること。

習慣化してしまえば、飽きて来たからとか、面倒くさいからという話もなくなるんだけどねえ。

当方はといえば外から自宅に戻った時には、都合三回手を洗っている。ハンドソープでがっつりと隅々まで洗い、それを水でがつがつと流してという工程を2回、その上で水道の蛇口とハンドソープのポンプのボタン部分を石けん自身で洗って、それに使ったソープで手をささっと洗ってまた水で流すという形。時間にして大体三分ぐらい。最初は面倒だなという感は否めなかったけど、慣れてくると気にしなくもなったよ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年11月27日 07:15に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「松屋でうまとろ豚たま牛めし登場」です。

次の記事は「「喫煙可能な場所でマナーを守るのなら喫煙してもよい」7割」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31