かっぱ寿司が朝食に力を入れるという話

| コメント(0)
かっぱ寿司では、新しい生活様式となった昨今の、朝の時間を有効活用したいというニーズにお応えし、2020年6月より大手回転寿司チェーンでは初めてとなる、朝食メニューのテスト販売を実施し、現在は愛知県・岐阜県の全店でお楽しみいただいております。


この度、2020年11月17日(火)より、奈良県内の店舗にて朝食メニューの提供を開始いたします。奈良県では、朝からカフェやパン屋でゆっくりと自分の時間を楽しむ習慣があります。カフェでは味わえない、かっぱ寿司の朝食ならではのボリューム満点のセットを新しい選択肢としてお楽しみください。


回転寿司店がメニューを拡大し今やファミレスとさほど変わらない、違うのはメニューの取得方法と回る料理だけだという状況下において、朝食需要を取り込もうとする考えは当然至極ではある。夕食需要はすでに手にしているのだし。

回転寿司店ということでさすがに洋食による朝食(パンとかパンケーキとか)は難しいだろうけど、ご飯ものならお手の物という感じ。ただ飲み物が弱い...と思ったけど、よく考えたらお茶は無料で提供されるのか。

ランニングコストを勘案した上で採算が取れるのかどうかを考えることは必要不可欠ではあるけど、悪くない話じゃないかな。もう少しメニューを増やして、持ち帰りができるものも用意すると嬉しいかもしれない。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年11月13日 07:26に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「メディアが悪い」との批判に問題があるとドヤるメディアの人」です。

次の記事は「「配線の世界」なるカプセルガチャ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31