手書きでLINEを送るツール

| コメント(0)


M5Stackという開発モジュールをベースに、ホワイトボード上に書いた文字でLINEでのコミュニケーションができるツールを作ったというもの。具体的には相手から送ってくるメッセージはレジスター的な小型のプリンタで逐次出力され、こちらからのメッセージは取り込み画像として相手にそのまま添付され送られていく。

スマホでの文字入力が難しい、メッセージが読みづらいという人には大変便利なツールになるに違いないし、もう少し手を加えて合理化すれば、市販化も夢じゃない気がする。OCRを使う手もあるかなと思ったけど、人によって文字の汚さは違ってくるし、下手に誤認証されるよりは書き文字をそのまま送った方が安心。

デジタルとアナログのハードルを工夫で解決するってのはとても好き。今件だって発想としては普通のプリンタとかスキャナ、あるいはデジカメを使えば同じようにできるけど、そういう工程作業が不可能な人には、ありがたいものとなるはずだ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年10月13日 07:20に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ドリキャスTV、15万円強で落札」です。

次の記事は「パソコンのドライブはなぜCから始まるのか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31