すき家がついにお好み焼きにも手を出した。一応牛丼っぽいけど

| コメント(0)
 株式会社すき家(本社:東京都港区)が展開する牛丼チェーン店「すき家」では、9月9日(水)より、すき家の人気商品「お好み牛玉丼」と、焼きそばを合わせ、広島のお好み焼き風にアレンジした「お好み牛玉丼 広島Mix」を販売します。


「お好み牛玉丼」は、ダイスカットしたキャベツに、「お好みソース」とすき家特製からしマヨをかけたお好み焼き風牛丼です。この度新発売する「お好み牛玉丼 広島Mix」は、「お好み牛玉丼」に「焼きそば」を合わせ、広島のお好み焼きの味を再現したボリューム満点な商品です。スパイスを効かせた香り立つすき家特製ソースで調理した焼きそばと、マイルドな甘みの「お好み牛玉丼」が絶妙にマッチし、食欲を掻き立てます。さらに、キムチのほど良い酸味がお好みソースの味を引き締め、仕上げにかけたフライドオニオンが食感にアクセントを加えます。


確かにお好み焼き定食ってのはあるし御飯とお好み焼きの相性は悪いとはいえないけど、それを牛丼と合わせるとはねえ...炭水化物の宝石箱にならんかな。説明によると元々品「お好み牛玉丼」ってのはあったらしいけど(メニューを探しても見つからない)、それに焼きそばを合わせて「広島のお好み焼きの味を再現した」とのこと。色々と紛争のネタになりそうな気がするけどそれには触れないでおく。

ともあれ、牛丼をお好み焼き風にしてさらに焼きそばを加えるという、神をも恐れぬ所業のこのメニュー、実際に食べてみたらどんな味がするんだろう。いや、牛丼、お好み焼き、焼きそばそれぞれの味は知らないってわけではないのだけど、その組み合わせは愛称としてどうなのかな、と。楽しみには違いないのだけど。

あと、実際に炭水化物がどれぐらいあるか、気になる。実メニューが掲載されたらその辺も分かるはずだから、発売されたらチェックしてみよう。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年9月 3日 07:02に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「洗濯機のタッチパネルか物理ボタンか論」です。

次の記事は「「ドトールコーヒー」のキャラメルナッツラテがアイスになった」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31