東北北部を除いて梅雨入りへ

| コメント(0)
今日6月11日(木)11時、九州北部・関東甲信・北陸・東北南部の梅雨入りが発表されました。九州北部や関東甲信では平年より遅く、北陸や東北南部では平年より早い梅雨入りです。

雨もちらほらとまとまった形で振り出して、日取り的にそろそろかなと思ってはいたけれど、昨日付で九州北部・関東甲信・北陸・東北南部が梅雨入りし、あとは東北北部を残すのみ。北海道は元々定義の上で梅雨はないということになってるから無し。

ただこの数年のパターンだと、梅雨入り宣言をしたとたんに梅雨のような雨降りは生じなくなり、夏のような暑さが襲い、7月に入って、下手をすると梅雨明け宣言が行われてからまとまった雨が降るような感はある。気象動向がつかみにくくなっているのと言うのはあるのだろうけど。

今年は例年と比べ水不足が起きる可能性が高い。冬の間に積雪がほとんど無かったからね。加え、新型コロナウイルス流行でマスク着用率が高くなっているので、その分熱中症リスクも跳ね上がっている。ダイナミック要注意という感じではある。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年6月12日 06:47に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「マスクとRPGの疑似体験」です。

次の記事は「ペット用強力消臭袋の使い道」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31