ツイッターの公式ウェブ版でも予約ツイート機能が実装へ

| コメント(0)
Twitterで、ツイートの予約投稿と下書き保存ができるようになりました。Web版(twitter.com)で利用できます。ツイート投稿欄のカレンダーマークをクリックすると、予約時間を設定するウィンドウが表示されます。「確認する」→「予約設定」を押すと予約でき、また下部の「予約ツイート」からは予約済みのツイートを確認可能。「編集」ボタンから、予約済みツイートの編集や削除ができます。

先日からブログなどに埋め込んだツイートボタンに関する挙動がおかしくなるなど、何か変な内部仕様変更をしているっぽいなという感はあったのだけど、こういう話が出てきたな、ということで。

一部の専用外部サービス(例えばbuffer)とかクライアントでないと不可能だった、時限式のツイートについて、公式のウェブ版クライアントでもできるようになったというお話。正直なところインターフェイスに関してはお世辞にもよいとはいえないけど、ないよりははるかにマシかな、と。

ちなみに今機能、現時点でスマホ版などでは実装を確認できていない。そう遠くないうちに使えるようになるとは思うけどね。

指摘もされているけど、有名人の誕生日を祝うツイートとか、色々と大変なことになりそうな気がする。大丈夫なのだろうか。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年5月31日 06:59に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「身内には「真実性を担保するための実名報道」を適用しない新聞社」です。

次の記事は「コンビニコピー機の注意点」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30