スキャナが稼動したのでちょっと試験的に取り込んでみた件

| コメント(0)


随分と前から考えていた、手元の資料をデジタルデータ化して価値を高めようという試み。いや、手元にあるだけだと、結局は使うのも限定されてしまうから。で、ようやく購入して箱も開けていなかったスキャナを取り出してセッティングし、無事稼働させることができたので、目についた本とか写真を試験的に取り込み。思った以上に綺麗に取り込めた。

レシピの方は実家から回収してきた、レシピなどのお役立ち情報付きの家計簿からのもの。メニューそのものはちょっと和風に寄っているような感じではあるけど、今とさほど変わらず。ただ、調理用品に電子レンジが無いという前提になっている。このときはまだ普及率が20~30%程度しか無かったからね。

駅の情景は紙焼きされていた写真から。自分自身で撮影した記憶はないので、恐らく仕事場が滅んだ時にもらってきたものだと思う。端々に見える情報から、埼玉の大宮市だとは思う。


大宮駅の写真については色々と推論をいただいた。恐らくはこれで間違いないんだろうな。ただこの推論が正しいとすると、当方が撮影していたはずはありえないので、やはり誰か他の人が撮っていたものとなるのだろうな、と。写真って撮影者自身は映らないから、その辺が分かりにくいんだよねえ。

まぁ、この類のは沢山あるので、体系化の骨組みを作った上で、逐次取り込んでいこう......ってどこに保存しておくか、ハードディスクの容量を確保しておかないと。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年5月 3日 07:28に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「新型コロナウイルス感染症の影響で心配事やお困り事がある方へ 各種問合せ先・主な支援施策集」」です。

次の記事は「得られる利益と失う利益と...新型コロナウイルスの規制・自粛での選択」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30