色々な墓標がカプセルガチャに

| コメント(0)


発売はまだ随分と先の話だけど、色々な葬ってほしい事案とか無くなってしまった概念的なものを墓標にしたカプセルガチャが登場する。ネタ絵としては結構登場するものだけど、立体化されると色々と感慨深いものがある。フィギュアとの相性抜群というコピーもうなづくしかない。

クソリプは相手が対象だけど、それ以外はおおよそ当人にとっての問題となるもの。いや、センスも場合によっては相手に投げるものにもなるかな。

それにしてもやる気とか日曜日とか語彙力とかはともかく、有給休暇とかHDDってのはあまりシャレにならないなあ。むしろお守り的なものとして、その可能性を吸収してしまうような役割があるといいなと思っている。安全祈願みたいな感じで。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年4月 5日 07:07に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「社会的責務を果たさない報道にそれが前提の対価を得る資格はないのでは」です。

次の記事は「住民税非課税世帯は1583万世帯」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30