日傘がATフィールドに

| コメント(0)


新型コロナウイルス対策の一環として、他人との距離を2メートルほど開けるというものがある(ソーシャルディスタンスというのだそうな)。大体大人の身長ぐらいだと考えればいいのだけど、ぱっと見でその距離を維持するのは結構大変...というか普段はそんなことしていないので感覚がつかめない。

で、引用ツイートの指摘にある、日傘をさして他人との距離感を自然に取れるようにという発想。非常に面白いしシンプルで楽に実現できるし、実用的ではある。日傘そのものは直径1メートルあるかないかだけど、そこに隣接する形で近寄る人もいないから、自然にそれなりの距離は確保される。2メートルとまではいかないだろうけど、それなりに距離は取れる次第。うん、大変よろしい。

問題はといえば、建物の中とか公共交通機関の中では実用的ではない、というか使えないこと。電車の中で日傘をさすのはアウトだからね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年4月 7日 07:41に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「確定申告は4月17日以降も受付へ」です。

次の記事は「某氏のフェイスガードと実用品と」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30