確定申告は4月17日以降も受付へ

| コメント(0)
国税庁は6日、2019年分の申告所得税、贈与税、個人事業者の消費税の申告・納付期限について、4月17日以降も確定申告書を受け付けると発表した。新たな申告期限は設けない。


一律に無申告調査することはせず、納税者の個別の事情を考慮する。17日以降の申告相談は原則、事前予約制とし、感染防止を図る。国税庁によると、2日時点で昨年の約9割の申告はされている。


先に申告期限が4月16日まで延期されていた、確定申告の話。状況を鑑みてさらに延期され、期限を設けないこととなった。ただし4月17日以降の申告については原則として事前に予約をするように、とのこと。まぁ、人が集まるわ説明のために近距離で会話するわで三密が完成してしまうから仕方ないというか。

申告の際に足を運ぶ税務署が込み合う(特に相談コーナー)ってのもあるのだけど、申告書類をまとめるのに必要な各種書類が揃わない・発行が遅延しているとか、作成作業が進められないってのも事情としてはあるんだろうな、と。もっとも、申告受け付け開始時期にさくりと出しておけば、ここまで心配するようなことはなかったはずなのだけど......。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年4月 7日 07:36に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「カスタードプリンがアイスの爽になるとは」です。

次の記事は「日傘がATフィールドに」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30