豊島園駅のトイレ工事が延期になった理由

| コメント(0)


先日帰りがけに立ち寄った、地下鉄大江戸線の豊島園駅での出来事。そういやこちらの駅では3月に入ってからエレベーターとか色々な設備の改修工事をしているんだっけかと思いながら目をやると、トイレ工事が延期になったとの話。新型コロナウイルスというフレーズが目に入ったので、工事時のほこりとかを気にしたのかなと読み進めてみると、工事材料の調達が難しくなったからとのこと。この類の話は見たことが無い。

けれどリプライでも何件か指摘を受けているし、そういえば2月ぐらいから関係業者に対してトイレの什器が新型コロナウイルスの関連で流通が止まって入って来なくなってるとのことで、住宅の建設方面でも小さからぬ影響が出ているとの話がある。住宅着工の数にも影響が生じているんじゃないかな、これ。

ともあれ、豊島園のトイレ洋風化は遅れそうではあるし、似たような話は他の駅でも生じている可能性はある。まぁ、天災のようなものだから、仕方が無いのだけど。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年3月 3日 07:50に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「自宅でマシマシができるセット」です。

次の記事は「ハーゲンダッツの新しいミニカップはキャラメル味」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31