シュークリームなメロンパンのアイスという美味しい所どりの新商品「メロンパンアイス」

| コメント(0)
オハヨー乳業株式会社(本社:岡山市中区、代表取締役社長:野津 基弘)は、アイスクリームの新商品として、バター感UPでさらにおいしくなった「メロンパンアイス」を、数量限定で1月14日(火)より全国のファミリーマートで発売いたします。

メロンパンっぽいクッキーシューの中にカスタードアイスを詰め込んだ、メロンパンだかシュークリームだかアイスクリームだか分からない、美味しい所どりの満漢全席的な存在のメロンパンアイス。バター感をアップして再登場という、神をも恐れぬ所業の新製品が登場する。

熱量が通常のメロンパンのおよそ半分の192kcal/個という話だけど、アイスクリームとしては普通の値。まぁ、メロンパンそのものを食べるよりははるかに気にする必要が無いってことで。ただその分コストは2倍ぐらいの200円(税別)。

クッキー系のアイテムとアイスの相性の良さはよく知られたところではあるけど、その双方をシュークリームとメロンパンに近づけるのは、何度考えてもやはり卑怯だよなあ、と。ちょっと想像しただけで、美味しいってすぐに分かるじゃん。一度はチャレンジしてみたいよね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年1月11日 06:56に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「高齢者横断注意の路面標示」です。

次の記事は「消費税率引き上げ後に支出を控えたのは3割強」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30