パソコン用のオンラインゲームの専門誌

| コメント(0)


プライベートの素材は別として、資料系の素材のうち不要なものはおおよそ買い取り業者に渡したり廃棄が済んだので、次は山積みになったままの資料の整理のステップに。とにかく複数の部屋に散らかった資料をチェックし直して、同じカテゴリのものを本棚やら押入れに片付けていく......のだけど、これがこれでまた時間がかかる。下手すると半年ぐらいかかるかも。

で、結局昨日はパソコン用のオンラインゲームの専門誌である「プレイオンライン」「オンラインプレイヤー」のチェックと本棚へのぶち込み。一応確認したけど、双方とも全誌が揃っていた。表紙の一部が経年劣化で大変なことになっていたけど、とにかく使えるのだからそれでよし、と。

他にもファミ通が出していたっぽいオンライン系専門誌が3冊ほど。これは何号まで続いていたのか分からないけど、手元に3冊しかなかったので、それ以降は買う価値無しと判断したのだろう。

最近ではこの類のテーマはウェブがメインだからねえ。両誌とも終盤に向けて、色々と大変だったことがうかがえる内容になっているのが何ともはや。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年12月 8日 07:21に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「長崎は今日もカステラだった、とか?」です。

次の記事は「アナ雪2のステマ事案と「広告」の表記と」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30