切り抜き画像サービスremove.bgがステキナイスすぎてつらい

| コメント(0)
マジでやばい」「何でも切り抜いてくれる」「二次絵もいける」──AI技術を活用し、画像をアップロードすると被写体だけを切り出し、背景を削除してくれるWebサービス「remove.bg」がネット上で話題を呼んでいる。以前は人間のみに対応していたが、動物やアニメキャラクターなども切り出せるようになり、驚きの声が上がっている。

先日ツイッター上で目に留まったサービス、remove.bg。任意の画像をアップロードすると、その中から注目対象となる人物や造形を自動で選択して、それ以外の部分を削除して出してくれるという、未来を実感させるもの。商品写真やらコラを作る時には欠かせない技術で、色々な教本サイトとかアドバイス集が出ているテーマを、ウェブサービスでさくりと実装してしまった。


いくつかやってみたけど、ほとんど完璧。こちらからは何も指示はしていない。ただ、一つ目のプレイモービルのセグウェイの台座部分が削除されているのが残念。


話によると基本は白っぽいのを背景認識してしまうようで(ジェフリーの方は背景が白ではないのにちゃんと処理されたのでそれだけではないのだろうけど)、台座の件はそういう事情があるのだそうな。この辺を手動でコントロールできれば最強なんだけど、恐らくその辺りは有料版が出た時の機能としてついてくるんだろうな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年11月20日 07:44に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「エポックの新作は猫とプリンター」です。

次の記事は「昔の教科書や百科事典の価値」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31