ガリガリ君にレーズンバターサンド味が!?

| コメント(0)
ガリガリ君リッチレーズンバターサンド味は、バタークッキー味のアイスで、レーズン&クッキー入りかき氷を包んだアイスバーです。冬アイスにぴったりの「菓子系」「ラムレーズン」に注目し、お土産でも人気の「レーズンバターサンド」をイメージして商品を開発しました。外側のアイス部にはクッキーの風味を感じていただけるよう、焼き上げたクッキーの香りとバターの風味をプラスし、さらに中のかき氷部にもクッキーとラムレーズンを混合しました。

12月3日から発売開始のガリガリ君の新作は、レーズンバターサンド味。リッチ系なスイーツとして知られているレーズンバターサンドをそのままアイスにしてしまうという、神をも恐れぬ所業。いや、ガリガリ君って人気のあるスイーツをそのままアイスにしてしまうってことは結構やっているのだけど、今回はどうなんだろう、吉と出るか凶と出るか。

レーズンバターサンド自身もキンキンに冷やすなり、さくりと冷凍させて食べると美味しいから、アイスにしても美味しいだろうというのは容易に想像ができるのだけど。そうなるとあとはメーカー側の意気込み次第。

旨味がよく表現できているのなら、コピーでは「!?」となっているけど、お土産の新定番になる可能性は十分にあると思う。冷凍保存をしなきゃならないってのが難点ではあるけどね(笑)。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年11月29日 07:26に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「冬の定番グラコロが12月4日から発売」です。

次の記事は「報道から取材を受ける時の絶対必要事項」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30