骨と肉球、攻めるローソン

| コメント(0)


ローソンに限らず大手コンビニでは総菜パンの類に色々と工夫を凝らして、老若男女を問わずに楽しんでもらおうとか手に取ってもらおうというステキナイスなものを生み出し、提供している。時々的外れなアレ的のものを出すこともあるけど、今回ローソンから登場する総菜パンは、色々な意味で革命的なものかもしれない。

ぱっと見で、これは骨だ、これは肉球だ、というのが分かるのが何より素晴らしい。これなら思わず目が留まるし、子供ならはしゃいで手に取るに違いない。何よりこれか、一つでは無くて複数ずらりと総菜パンのコーナーに並ぶ様子を想像するに、吹き出してしまう。マジそれ何なの、って感じ。

すでに発売中とのことだから、機会があれば買い求めてチェックしたいところではある。何か骨パンを多数買って積み上げたいよね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年11月27日 06:55に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「たばこの描写と時代の流れ」です。

次の記事は「ツイッターの画像表示の後の操作で遷移が戻るバグ、こっそり改修されていた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31