ツイッターのパソコン版公式クライアントサイトにバグが

| コメント(0)


色々と話が二転三転したけど、ようやく特定できたので覚え書き。最初は当方のパソコンとかマウスの不具合かなと思ってマウスやらキーボードやらをクリーニングしたけど何の問題もなかったし、やはりツイッター側そのものに不具合が生じているのだろうな、ということで。再現性もあったし。

具体的にはメインでもリストでもいいのだけど、タイムライン上から任意の画像添付ツイートで画像をクリックして詳細な画像を拡大して見た後、元のタイムラインに戻る時に、左上の「×」印を押して消そうとすると、ブラウザの「前のページに戻る」と同じ挙動をしてしまう。いきなり意図しない形で画面が変わるので、何かハッキングを受けたのではとすら思ってしまう。

ちなみに画像をクリックして拡大した後に、元のタイムラインに戻す時には「×」ではなく拡大した画像の外部をクリックすれば問題無し。

今件、動きの上では仕様に無い(そもそもおかしな挙動なので仕様のはずがない)ので、不具合には違いない......のだけど、比較的容易に起きうるもので、ツイッター側でも気が付いているはずなんだけど、どうなんだろうな、これ。

早いところ直してほしいものではある。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年11月24日 07:14に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「政府の支持率をSNSのせいにして「硬派メディア」を読まないからだとするお話」です。

次の記事は「学校での制服のメリット」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31