謎肉丼が再降臨

| コメント(0)
日清食品株式会社(社長:安藤 徳隆)は、「カップヌードル謎肉丼」を11月25日(月)に全国で新発売します。今回、お客さまから寄せられたご要望にお応えし、「カップヌードル謎肉丼」を再発売します。やみつき感たっぷりのおいしさはそのままに、「謎肉丼」のおいしさを訴求したパッケージデザインにリニューアルしました。おなじみの「カップヌードル」味のつゆと、これでもかというくらい入った"謎肉"から染み出た肉汁がごはんと絡み合う、ボリューム満点の一品をお楽しみください。

日清のカップヌードルに入っている直方体の例のアレな肉こと謎肉を具材として、同じ日清のカップ食品として知名度の高いカップライスを合わせてどんぶり飯にしてしまうという、発想の転換というかSFに出てきそうな未来飯的なものをネタとして作ったら大いに受けたので、再発売しますよ、という話。

これ、見た目は正直なところ今一つ二つなんだけど、味はしっかりとしているし、合理的ではあるし、賞味期限がもう少し長ければ非常食としてベストなのになあというポジションのアイテム。いや、半年に一度買い替えればいいので、通年販売して下さい。

発売は11月25日から。ノーマルな謎肉丼以外にも、塩味とか味噌味とかってのもあると面白いかなという気もする。焼き肉のたれ味とかもあると面白いかも。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年11月12日 06:48に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「イランが530億バレルもの原油を新たに見つけたとの報」です。

次の記事は「ラジオ聴取率と台風19号」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31