「英語を習っても海外に行かなきゃ意味が無い」は意味が無い

| コメント(0)


学校で学ぶ基礎知識に関する話で似たような指摘をした記憶もあるのだけど。この類の「●×しなくても別に生きていける、問題無い」という類の話は、その学習の効果に気が付いていないか、学習をしなかったことで狭められた選択肢やメリットに気が付いていないだけの話。それで本人が満足ならば別にいいのだけど、それを他人にも実情を含めずに推挙するのは止めた方がよい。

英語を知る、少なくとも読めるようになることで(読む手段は何でもいい。空で読み書きできるのならベストだけど、翻訳機とか翻訳ソフトを使っても一向にかまわない)、自分の領域が大きく拡大する。英語と書くから分かりにくいのだったら、例えば宇宙人との会話ができる言葉だったらどうだろう、猫と話せる言語ならどうだろう、まさにそれと同じレベルの、世界の広がりが待っている。


デスクワークは特にだけど、ブルーカラー系でも英語を知っておくことでプラスになる機会は山ほど存在する。少なくとも知識でマイナスになるようなことはない(取得するための労力はマイナスだ、という主張もあるだろう)。

というか、今やネットで世界全体がリンクされている時代なのだから、海外旅行が云々っていうのはさほど大きな理由にはならないのだけどね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年10月 7日 07:59に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「執筆速度を上げる方法」です。

次の記事は「ハゲダの新作ミニカップはバニラプディング」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31