「池のゴミ」というカプセルガチャ

| コメント(0)
池底に沈む「ゴミ」のフィギュアです。大小様々なゴミがあり、中には懐かしさを感じさせるものまで...自転車のサドルとカゴパーツは着脱可能!たくさん集めると色々な組み合わせが楽しめます!

公衆電話のカプセルガチャの発売はもう少し先になるけど、それ同様に話題に上りそうなのが、この「池のゴミ」。うん、確かに水が干上がった池にはこんなものがありそうだ。まぁ、人骨とか加わってないだけいいんだけど(汗)。

この類のアイテムはあるある感がすべてなんで、見方を変えればいくらでもネタは創れるから、続編だとかありそうだよなあ、という気がする。

他方、既視感もあって、ちょいと思い返してみたら、これはあれだ、アクアリウムの飾り物でよくある、沈没船とかと同じパターンだ。材質がPVC(ポリ塩化ビニール)なので、水に浮かばなければ利用は可能かな、と。でもなんか浮かんでしまうっぽいな、一度調達して確認しないといけないかも。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年9月11日 07:47に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「YMYLと「法人で無いから一律アウト」な検索と」です。

次の記事は「洋菓子店が経営破綻をしているとの話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30