松屋のビビン丼が復活発売

| コメント(0)
今年5月に開催いたしました‟「平成のロングセラー"豚"ビビン丼」と「新作"牛"ビビン丼」対決におきまして、対決期間中販売数の多かった「"豚"ビビン丼」が、この度復活いたします。

調理方法読みなおしてみたら、これってほとんどブタキム丼じゃないのかな、という気もするのだけど、きんぴらも含まれているしタレも違うし、こちらの方がお得感はあるのかな、ごはんも進むだろうし、という感じのビビン丼。牛丼チェーン店なのに豚ビビン丼でいいのか、という気もするけど、美味しければそれでいいのだ。

まぁ、今後定期的に展開されて半定番アイテムになるんだろうな。何しろ対決勝負が5月にあってそれで勝って限定販売したあとの再版だから、まだ半年も経ってないからね。それほど人気があったんだろう。大いに期待したいし、待ってましたって人も多いのではないかな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年8月30日 06:55に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「マックフルーリーでもちもち白玉が出る」です。

次の記事は「アマゾン離れの理由」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31