新デザインのツイッターでタイムラインがぐちゃぐちゃに

| コメント(0)


どう考えても意識高い系のスットコデザイナーが作ったんだろうという結論しか出てこない、新しいツイッターのデザイン。このデザインに差し替わってから、メインのタイムラインに自分のフォロワーの「いいね」が上がることが多くなった。そりゃちょっと頻度が高過ぎだろうと愚痴りながら見ていると、どうも一部のフォロワーにアレな内容のツイートをこまめにチェックしているってケースが容易に確認できてしまい(エッチなもの云々では無い)、色々とめげてしまう結果に。単純にマークしただけかもしれないけど、表向きにリツイートしているのと併せ見ると......色々と読めてしまう。

まぁ、誰が何を思おうと自由なんだけど。


で、こういう「いいね」の頻繁さとか、さらにはタイムラインの時系列表示がぐちゃぐちゃになる件については、指摘されている通り、タイムラインの右上にある星マークを押して調整すると、確かに時系列通りに戻る。「いいね」の表示も少なくなった気がする。

これって以前紹介したかもしれないけど、かつてFacebookが導入した、スットコドッコイな方法と同じなんだよね。Facebookもメインのタイムラインは放置しているとしばらくのうちに「トップの書き込みを並べる」的なものなってしまって、そのたびに「時系列表示」に戻さなきゃいけなくなる。そもそも「トップツイート」って本当に精度の高い話なんかよ、参考になったという人からの意見だけ聞き入れている、よくある生存者バイアス的なものと同じなんじゃないのか、という感もあるのだな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年8月 4日 07:18に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「公共機関で働く人たちの健康管理」です。

次の記事は「専門家や報道の言及と当たり外れ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31