片付け未達なソフトと、再封印なソフトと

| コメント(0)


色々と立て込んでいたりスケジュールがずれこんだり想像以上にタスク処理に時間がかかったりと、多様な理由でサルベージが遅れていて、この三連休でも結局ゲームソフト群の片づけは最小限にしかできなかった。写真にあるようなソフトは中身をチェックして変なものを取り除いただけでオシマイ。クリーニング処理が出来なかったので、それは来週以降の話。平日はまとまった時間が取れないので手掛ける事も出来ず。

ちなみに4つほど映っている白い箱は消臭剤。クリーニングをすると生じる薬品系のにおいを取り除くのには必須なのだな。今ソフトはまだ手掛けていないけど、置く場所がなくなったので。


こちらは再封印ソフト。説明書が入って無かったり、パッケージのダメージが致命的だったり、再販売禁止の取り決めがあったりと、多様な理由で。歴史的資料として悪くはないと思うのだけど、手元に残すのには場所を取りすぎる。

一部を残して裁断廃棄するしかないのかなあ、と。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年7月16日 06:59に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「悪口でバズる」の猛毒性」です。

次の記事は「便利だけど危険な「分かりやすいけど正しいとは限らない」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31