子供向け歯磨き粉にガリガリ君香味が出るぞ

| コメント(0)
ライオン株式会社(代表取締役社長・掬川 正純)は、子どもに人気のアイスキャンディー「ガリガリ君」の香味とキャラクターを採用した『ライオンこども ハミガキ ガリガリ君ソーダ香味』と『ライオンこども ハミガキ ガリガリ君コーラ香味』を2019年6月28日(金)より数量限定で発売いたします。

大人ですらそう思っている人も多いと思うのだけど、歯磨きほどその実情を知らなければ非生産的で面倒くさくてできれば避けたい生活行動は無い。数分間完全に行動を拘束され、間が抜けたような姿勢で口の中でブラシを走らせなければならない。ラジオを聴きながらとかテレビを見ながらってのは可能だけど、子供のうちはそういうながら歯磨きはお勧めされない。注力して磨けないからね。

で、そのような面倒くさい歯磨きを子供が積極的に行うようにするために、人気キャラクタのデザインを採用したり、香味をつけたりしているわけだ。リリースでも「楽しんで歯みがきできる」「自発的に歯みがきできる」なんていう意見があったとの話。実際に食べるわけじゃないけど、そういう味わいというか香味を楽しめるってのは、単に歯磨きをするよりは何倍も意欲をかき立てられる。

今回はソーダ香味とコーラ香味。コラボ商品だからってのもあるのだけど、個人的にはこの類は通年販売をして、一部を定期的に入れ替えるのがいいのでは、と思う。何しろ歯磨きをしなきゃならない子供はいつも大勢いるのだから。マクドナルドのナゲットソースのように、定番を通年販売して、あとは期間限定って形で出していくのがいいんじゃないかな。大人でも試してみたくなるもの、こういうのって。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年6月14日 06:47に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「2000万円の話」です。

次の記事は「セミオートせどり的なものがヤフオクで暗躍しているらしい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30