熱中症対策に男性も日傘を

| コメント(0)
環境省は熱中症対策として、男性も日傘を使うよう呼び掛ける初のキャンペーンを始める方針を決めた。全国の百貨店と協力し、暑さよけの効果をアピールする資料を売り場に置く。日傘に抵抗感を持つ男性にも使ってもらおうと、同省は6月16日の父の日に向け「子どもからお父さんにプレゼントしてほしい」と訴えている。

去年がめがっさ暑くて熱中症による搬送者数もえらい結果となったので、慣習化する形で実用的なものをやってもらおうというお話。まぁ、利便性というか効用の観点でプラスとなるのなら、どんどん採用すべきだよねとは思う。数年前まではごく少数派だったリュックサックの利用とかと同じ。

でも傘って結構かさばるのだよね。シャレ抜きで。しかも忘れやすい。面積を取るので混雑時にはどうするのって話はともかくとして。


で、そういやちょいと前に頭からかぶるタイプの傘がアイディア商品として出ていたっけかなと思い出したり、そこから釣りをする人のための頭に装着する傘を探してきたり、だったら昔からある陣笠とか麦わら帽子でいいんじゃないのかなと思ってみたり。陣笠は以前自転車の傘さし問題でも提示した記憶がある。

まぁ、この辺りのアイテムを使っても職務質問を受けないようならば、別にいいんだけどね。多少白い目で見られたとしても、役立つならばそれで良し。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年5月22日 07:11に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「昨日辺りからツイッターの広告ツイートの挿入率が上がった気がする」です。

次の記事は「薄力粉と強力粉も小麦粉に違いなし」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30