「アウト」の最終号とか「バクバグ」の創刊号とか

| コメント(0)


昨日は偶然にも同人誌などが入った棚にサルベージのメスが入ったので、その類のアイテムを...とはいえ、同人誌そのものは色々とヤバいものが多いので写真は掲載せず。いや、何しろ個人情報保護の概念がまだアレな時代だったので、作り手の住所が云々。

で、最初のはコミティア23の申し込みパンフと鬼武者の台本。パンフは購入した...というよりは計算が合わないので後々に譲り受けた同人誌に挟まっていたのだろう。台本の方はサイン付き、メモページ付きで、恐らくは何らかの販促品なもよう。ただ、買取業者のデータベースには登録されていない、存在が不思議なアイテム。


ファンロードとかアウトの最終号とかポプコムの創刊号。それなりに価値があるし、お値段もそれなりにつきそうなのだけど、どうも保存状態が悪かったようで、油汚れが表紙などにしみついていて取れず、このままでは引き取ってもらっても買取不可で廃棄処分になるのは必至。それはとても勿体ないので、色々と複雑な気分を持ちながら手元に残しておくしかない。まぁ、整理が終わったら記事データ化して紹介しましょうかね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年5月20日 07:06に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「例の某党の「失言防止マニュアル」をダサいとか個々の能力の問題だとして否定する報道について」です。

次の記事は「たばこの「香り」は結構きついし伝播しやすい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30