お茶づけシューは実在する

| コメント(0)
エイプリルフールにSNSで話題となった禁断のコラボシュークリーム!?「永谷園のお茶づけ」×「ビアードパパのシュークリーム」を実際にコラボし商品化 "永谷園のお茶づけシュー"を限定発売!


お茶づけ海苔をねりこんだオリジナルシュー生地に抹茶クリームを合わせた「お茶漬けの日」限定の激レアシュー!


今年のエイプリールフールのネタとして、永谷園からお茶漬けのりのテイストなシュークリームが出るってことで一瞬だまされてしまったのだけど、それがまた話題に出てきたので何があったのかと調べてみたら、実在した......というかエイプリールフールねたを実在のものにしちゃいましたという企画アイテム。

しかも色々と忠実な作りで、中身のシューはさすがにお茶の味わいじゃなくて抹茶...ってあれ、これはこれでそのままでOKなのか、と、シュー生地にはお茶漬けのりを練り込んでいて、本格的なお茶漬けのりシュークリーム。

しかしアレだ。「生地及びクリーム内の黒い粒はバニラビーンズ、または海苔です」って豪快な表記にしか見えないけど、いいんだろうか。いいんだろうな。実は結構アタリな企画アイテムじゃないかな、という気もするのだけど。これは一度は食べてみたいけど......ちょっとスケジュール的に難しいかな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年5月15日 06:47に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「モバイルファーストとライブドアブログの功罪」です。

次の記事は「水冷式冷却ベストなるものが登場する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31