「赤いたぬき天うどん」がマジで出る

| コメント(0)
「マルちゃん」ブランドの即席めんで知られる東洋水産(東京都港区)は7日、主力商品の「赤いきつねうどん」と「緑のたぬき天そば」で初めて両者を入れ替えたカップめん「赤いたぬき天うどん」(税抜き180円)を13日から全国のコンビニエンスストアなどで数量限定で販売すると発表した。

ニュースのサムネイルを見た時の第一印象は、ズバリ「出来のよいコラだな」。赤いきつねと緑のたぬきは知らない人はいないであろうぐらいに有名なカップ麺だけど、その色が入れ替わるってのはネタ話以上のものでは無かった......が、それが今回実商品として登場する。コンビニ限定ってのがちょっともやるけど、手に入る可能性があるのだからノープロということにしよう。

しかし天ぷらをうどんの上に、か。いや、よく考えてみれば特段変わった食べ方では無いのだけど、普段から油揚げが乗っているところばかりを見ているので、違和感が限りないんだよね。慣れというのはとても恐ろしいものではある。

そして残念ながら、もう一つの組み合わせとなる「緑のきつねそば」は登場する予定はないそうだ。まぁ、赤いきつねと緑のたぬきの双方を買ってきて、具材を入れ替えればいいまでの話なんだけどね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年5月 8日 07:52に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「コストとマナーの関係」です。

次の記事は「熱中症による救急搬送者数の発表は昨日からでした」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31