ヤフオクの検索結果で特定出品者を表示しない方法とか

| コメント(0)


色々と登録手続きを終えてルールを勉強し、それでもまだなお落札の経験が皆無な当方。まぁ、レゴ関連のものしか見ていないのだけど。一応専用のカテゴリがあるので、そこから検索をしてちまちまと気になるものをブックマークして動向を確認してはいるけど、色々と難しいねえ、これは。入札終了時間の延長とかどうにかならんのかな、的な。

で、検索結果一覧で、レゴそのものを見たいのに互換品とかパチモノとか、あるいは正規品でも悪質なせどり系の出品者とかがノイズ化する形で表示を埋め尽くすことがあるので、どうにかならないかなと検索していたら、特定出品者を表示しない方法なるものがヘルプに。でも実画面でその表示が見つからない~と思っていたら、かなり見た目が違うマークだった。

ヘルプの説明では交通標識の進入禁止のマークみたいだったのが、実際の画面では土星を横から見たようなものに斜め上から切りつけたようなマーク。これじゃ認識できるはずがない。たまたまカーソルを置いたら説明のウィンドウが出てきて、ようやく確認できた次第。

ただこの特定出品者を表示しないボタン、実のところ閲覧している人のアカウントにデータとして収録されるのではなく、あくまでも検索結果の引数として一時的に追加されるだけの話。だから次回アクセス以降もこの非表示を継続させる場合、ボタンを押した後に更新表示された時のURLを記録しておいて、そのURLでアクセスする必要がある。面倒くさいったらありゃしない。

けどまぁ、無いよりはましだな、ということで、ちまちまとブックマークのURLを更新し続ける今日この頃なのであった。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年4月22日 07:31に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「新聞購読者数の減少と中の人の実情暴露と」です。

次の記事は「ネット上での実名至上主義の怖さ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31