ローソンからふわふわしまくりスイーツとか登場

| コメント(0)


ふんわりと柔らかなイメージを想起できるようにネーミングされているってのは分かるのだけど、ふわふわとか商品名で書かれると何か呼ばれた気がしてこちょばゆいというかもぞもぞしたくなるような感覚に陥ってしまう。コンビニの商品棚の商品ラベルに大きく五十躯体でふわふわとか書かれていると、なんぞ、とか思ったり。

で、ローソンから先日発売されたスイーツ群の中に「ふわふ~わ ‐ふわっふわケーキ‐」なるものが。うん、背中がむずむずする。でもこれって検品する時とかコンビニの店主がオーダーかける時に「ふわふ~わ ‐ふわっふわケーキ‐を6つ」とかいうのかな、と考えると、ちょっと面白さを覚えたり。まぁ、実際には端末でぴっぽっばっ的な感じなのだろうけど。


こちらは同日発売のコッペパン。やはりふわふわとした柔らかさを表現するために「ふわふわ」と連呼されている。いっそのことローソンでふわふわシリーズとかいうのを作って色々と展開してみてはどうだろうか。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年4月10日 06:40に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「人手不足倒産や後継者難倒産の中身」です。

次の記事は「焦げ付き防止なクッキングシートの活用法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30