医者選びの難しさ、公式サイトが一番頼りになるとか

| コメント(0)


セカンドオピニオンとかあるけど、そうちょくちょく病院は変えられない。けれど当たり外れが大きいのもまた否めない。だから病院選びってのはホント、慎重にならざるを得ない。単に近ければいいってわけでは無いからねえ。

で、病院選びに関して覚えることのトップは病院選びの難しさ。まぁ、医者選びってのは普通の状況では無理だし。費用問題は確かに不安。......というか医者選び以外の上位はほとんどお金絡み。見方を変えれば、お金部分を何とかできれば病院関連の不安はあらかた解決できることになる。まぁ、高額療養費制度をちゃんと知っている人がどれだけいるか、という問題にもなりそう。


医療機関を選ぶポイントは病院のウェブサイトがトップ。家族や知人の評判とか専用検索サイトが続く。かかりつけの医者の紹介ってのは、ほぼそれが通しになるから参考云々以前の問題じゃないかと思うのだけどね。紹介されて別の所に通院ってのはあまり聞かない。

重視点としては評判とか通いやすさとか。医師の評判ってのはよほどの有名人とか小さな施設で無いと精査の対象になりようがない気もするのだけどな。


興味深いのはAI関連。受付窓口も診察もAIはイヤだという人が多数。結局はAIのサポートを受けた人間が行うことになるとは思うのだけど、完全ロボット化ってのは抵抗感が強いのだろうな。個人的には窓口業務は基本としてAIでいいじゃんとは思うのだけどねえ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年3月14日 06:45に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「重力に逆らうような流しそうめんは実在することになる」です。

次の記事は「大昔のアマゾンのページデザイン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31