ポケットと思いやりと

| コメント(0)


相互監視社会じゃないかとか始めから疑った上での対応だとかいう批判もあるのだろうけど。一次ソースが見つからなかったし、マックのユニフォーム関連のプレスリリースではそのような言及は一切見られなかったけど(普通はそういうのは書かないものなあ)、理にかなった話には違いない。

確かに手癖が悪いお痛をしたとしても、ポケットが無ければ持ち出すことは難しい(帽子の中とか下着に入れるとか、そういうレベルの話は下衆)。だからポケットをはじめから用意しなければ、「ポケットの中に入っているものを見せろ」的な調べをせずに済む。間接的な防犯とともに、嫌疑をかけられないようにする配慮でもある。


どこまで明確にその意図があるのか、あるいは単に偶然なまでの話だったのか。こればかりは語り手側から話してもらわないと分からないけど、こういう発想もあるのだな、ということは覚え置いても損は無いはずだ。

まあ実際、アルバイトやパート中にポケットが必要になる事例はあまり想定できないものなあ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年2月13日 07:10に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「料理は正しい分量と時間と手順」です。

次の記事は「老眼鏡の使い方の創意工夫」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31