アマゾンで「最小注文個数」の制限が一部商品に

| コメント(0)


以前から合わせて2000円以上で無いと購入できない合わせ買いとか、プライム会員で無いと買えないという制限はあったけど、この「最小注文個数」ってのは初めて見たので、覚え書きとして。

要は画面に有る通り、対象商品は1個の単位では購入を受け付けていない。最低でも何個以上の同時注文で無いと購入ができないというもの。以前購入した飲料品を履歴でたどって、再度購入しようとしたらこんな画面が出てきたので驚いた。前回は1つ単位で買えたのだけど。

恐らくは配送料の問題が関与してるのだろうなあ、という気はするけど、詳しくは分からない。説明によれば「この商品は最小注文個数以上の数量をご注文いただく必要があります。最小注文個数を確認するには、商品詳細ページに表示される最小注文個数のメッセージをご確認ください」とのことだけど、具体的な理由は書いていない。

昨年からトラブっていてまだ何も公式見解の無いレビュー機能のトラブルといい、アマゾンって情報開示の観点では非常に遅れているよなあ、という感は否めない。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年1月 4日 06:59に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「VTuberは不祥事を起こさない」の虚実感」です。

次の記事は「ウォーターラインシリーズの収納方法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31