ローソンの中華まんでからあげクンまんが出るぞ

| コメント(0)
株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役 社長:竹増 貞信、以下「ローソン」)は、平成最後の年末年始向けに、12 月29日(土)より、「からあげクンまん 照焼チキン味」(税込200円)と「からあげクンまん ピリ辛チキン味」(税込200円)を数量限定で、全国のローソン店舗(13,493店:2018年10月末時点、「ナチュラルローソン」、「ローソンストア100」除く)で発売します。

先日はからあげクンの全自動マシンの実証実験の話が出てきたり、いきなりステーキとのコラボ商品が登場するなど、随分とローソンもからあげクンプッシュをし始めたなあと思った矢先の、からあげクンの中華まんシリーズ。今回は紅白のからあげクンまん(なんか言いにくいな)ということで、通常の照り焼きチキン味と、辛いピリ辛チキン味の2種類が登場する。うん、このようなアレンジは悪くない、というかむしろいい。

写真を見れば分かると思うのだけど、ノーマル味は普通の例のからあげクンの顔だけど、辛い方は生地もピンクにしているし、目も吊り上がって辛さをアピールしている。ちょっとしたことではあるけど、こういう工夫っていいよね。

...例の大ヒットしているおにぎりに併せ、今度は悪魔の中華まんとか出そうな気がするのだけど、どうだろう。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年12月11日 06:41に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「グーグル翻訳の音声出力機能もステキ」です。

次の記事は「ゲームの記録の難しさ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31