グーグル翻訳の音声出力機能もステキ

| コメント(0)


先日も紹介したグーグル翻訳のデザインがスタイリッシュになったのとともに、さらに精度に磨きがかかったように見えるよね、の件。なにげに試した音声出力も、随分と高性能化したように聞こえるので、覚え書きも兼ねてご紹介。

同一ハードで録画機能を使いながら音声出力をしているので、英語はともかく日本語はちょとスローリーな感じになってしまっているけど、活舌というかイントネーションもかなりマシになっている。確かに一部では「それ、どうよ?」的なところもあるけど、だいたい許容範囲内。

これが無料で使えるようになっているのだから、世の中便利になったよなぁ、という実感しかわいて来なかったりする。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年12月11日 06:35に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「Windowsの「送る」メニューを管理する方法」です。

次の記事は「ローソンの中華まんでからあげクンまんが出るぞ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31