怪しげな入力を求められたらまずはデタラメを入れてみる

| コメント(0)


いわゆるフィッシングサイトに引っかかった件とそれへの対応法のお話。慣れてくると一目でその類の詐欺サイトであるってのは分かる、はずなんだけど急いでいたり頭がぼーっとしていたり慌てていたりすると、その辺の脳内チェックが雑になって、ついつい書かれてある通りのことをしてしまう。最近ではこの類のサイトの仕掛けも巧妙になっているし、スマホでチェックするとなるとぱっと見がパソコン以上に見分けにくいので騙されてしまいがち。

対処法としては指摘されている通り、まずはデタラメのIDとパスワードを見るってのは、簡単ではあるけど非常に有益な方法。本物ならばエラーが出るまでの話だけど、偽物サイトならデタラメのIDとパスワードでも通ってしまう。

なぜなら、本物のIDとパスワードの組み合わせを知るはずがないので、あっているか間違っているかの確認のしようが無いし、知っているのならわざわざ詐欺サイトを作る必要は無いから。

この時勘違いして本物のID+偽物のパスワードで試そうとしないこと。サイトによっては本物のIDを入れて間違ったパスワードで複数入力すると、アカウントがロックされてしまう場合があるからね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年12月 9日 06:46に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「タブレット型端末は積極的に欲しいものでは無いけれど」です。

次の記事は「素人な大手メディアが世の中を混乱させる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31