わさびぎっきりなおろし金

| コメント(0)


当方のような男性の一人暮らしで料理にこだわりが無いとおろし金の類はほこりをかぶってしまうのが常ではあるのだけど、必要な人には毎日のように使うモードだったりする。そういう人は包丁や電子レンジのように、使い勝手の良いものを選びたくなるもの。プロがお薦めするおろし金なら、きっと良い出来栄えのものだろうということで、確かにステキなおろし具合だったというけど、問題はその見た目。

ぱっと見ではごく普通のおろし金なんだけど、じっくりと目を凝らしてみてみると......一面のわさび化粧というか、そのままズバリ「わさび」と書いてある。わさびの文字がおろし用の刻み模様になっているという、奇妙なこだわりに全当職が吹いた。これ、コラとかフェイクアイテムじゃないの?


さくりとアマゾンで確認できたりする。ネタなんかじゃなくて実在する商品だし評価も高い。これで実性能がへべれけなら問題だけど、想像以上のよい仕上がりのわさびがすり下ろせるという。なんかよくすりおろしができるための呪文のようにも思えてきたけど(笑)。

まぁ、実用性も兼ねたギフトアイテムとしては最強の部類に属するのだろうな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年12月 7日 07:37に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「一部だけ読んで脊髄反射するパターン」です。

次の記事は「アマゾンのプライム会員費の支払いがアマゾンギフト券でできるようになる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31