赤いきつねと緑のたぬきがスナック菓子になる時代

| コメント(0)
「トルティーヤチップス 赤いきつね味」は、赤いきつねの「お揚げ」をトルティーヤチップスで再現。トルティーヤチップスをお揚げに合わせた長方形にして、味も見た目も楽しめるとのこと。


「マイクポップコーン 緑のたぬき味」は、緑のたぬきの小えび天ぷらの風味とだしが利いたおつゆの味を、マイクポップコーンに閉じ込めたそう。


メジャーな食品をお菓子に仕立て上げ、言葉通りスナック感覚でも味わってほしいという趣向の商品は結構出ていたりする。面白おかし(ダジャレ)的な感覚なんだろうけど、ぱっと見の違和感が集客力にもつながるので、商品としては結構ポイントが高かったりする。まぁ、ガリガリ君の失敗作シリーズのように、味そのものが今二つだったりすると悲劇が起きるわけだけど。

今回の商品は赤いきつねと緑のたぬきを模したスナック菓子。きつねがトルティーヤチップス、たぬきがポップコーンと妥当な変化的商品化で、味がよほどヘタレていない限り、それなり以上に美味しそうではある。

コンビニでは先行発売ということで11月19日から登場するとのこと。結構目立つパッケージなので、すぐに目に留まるかな。気が付いたら買ってもいいかも。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年11月17日 06:56に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「マクドのドリンクとポテトホルダーがステキかも」です。

次の記事は「膝上までカバーするもこもこレッグウォーマー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30