現代兵器を操る兵馬俑たち

| コメント(0)


ちょいと前にも同じネタが挙がっていた気もするので、結構メジャーなお土産というか玩具なんだろうなあという気はするけど、中国で死者を埋葬する際に副葬される人形で、兵士や馬を形どった「兵馬俑」に現代兵器を実装させた玩具。始皇帝の秦始皇帝陵のが有名な兵馬俑に銃を持たせると、なんか違和感なくガッツリはまるから興味深い。ちなみにおやじギャグ云々は、思考停止と始皇帝氏をかけたもの...と説明して追い打ちをかける。


中国でのお土産云々とあるけど、一応アマゾンでも購入できる。コスパ的には一発ギャグ的なところがあるので今一つ二つな感は強いし、アイディアでの特許や登録なんてのは難しいから同じようなネタで100均のオモチャシリーズに登場しそうな気もする。ただ、迫撃砲を構える兵馬俑はちょっと欲しいかなと思ったりもする。筒の部分に穴を開ければ、そのままボールペン挿しに早変わり。

まぁ、違和感をネタにするという発想は決して悪くない、というかむしろ良い。ねこぶそうも似たようなコンセプトだろうし、埴輪や土偶にも同じようなアタッチをつけても面白そうだな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年11月10日 07:09に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「2018年12月以降に販売終了する紙巻きたばこについて」です。

次の記事は「10年以上前の週刊誌とかどれほどの意味があるのか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30