子供が生まれたらタカラトミーの株式を買えという話

| コメント(0)


まるで学資保険みたいな感はあるけど、興味深い話。要は株主優待を用いて子供の玩具代金を値引きできるというお話。もちろんタカラトミーの商品に限定されるけど。今は1単元が12万円ぐらいで、配当金などもあるから、学資保険的な投資としては悪くない。証券口座がない人は開設する必要があるけれど。


実のところ割引されるのは店頭では無く、専用の公式通販サイトでの話。ただ、公式サイトなので店頭や一般通販サイトのようにプレミア価格となることも無いし、在庫切れも起き難い。子育てのための投資としては、非常に賢い選択に違いない。

他方、株式の所有である以上、株価下落のリスクはある(売らなければ損失確定にはならないので別にいいって考え方もあるけどね)。また、株主優待やその他制度は、会社側の一方的な決定で条件が悪化したり廃止される可能性がある。今件紹介した割引制度も、永遠に続く保証はない。3年待ってみたら制度は廃止されましたー、的な話になることもある。

まぁ、子育て同様に、気長に待つという観点で考えれば、悪い話ではないと思うのだけどね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年10月25日 06:47に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「報道はスピーカーでなくてはならぬ」です。

次の記事は「ウェブ上の広告とそれを見ている閲覧者と」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31