ミスドの非ドーナツアイテム大攻勢

| コメント(0)
ミスタードーナツでは、昨年11月より『ミスドゴハン』をキーワードに、幅広い時間帯で利用できる軽食事メニューを販売しています。お客様に食事を楽しんでいただけるよう季節にあわせた商品を導入しており、この度販売する商品はこれからの季節にぴったりな"あったかメニュー"です。


「ゴロゴロなすのミートソース」「いわしと香味野菜のペペロンチーノ」は、ピエトロ監修のミスタードーナツオリジナルソースで仕上げたパスタです。ピエトロシェフのノウハウでつくり上げたこだわりのソースで本格的な味をお楽しみいただけます。


元々ミスタードーナツは飲茶とかドーナツと似たような粉もの系スイーツにも注力を入れていたのだけど、先日一気に出たリリースではそれらドーナツとは別のアイテムにごりっと力を入れたようすがうかがえる......というか最近ミスドのリリースはあんまりインパクトが強いものが出てこなくて、どうしたものかと思っていたから、今件でちょいと安心。

ミスドの飲茶は量的にもちょいとこじんまりしてて、まさに軽食にマッチした感じ。バイキング料理に出てくる少量の盛り合わせみたいな。「ミスドゴハン」ってのも結局は少量多種類を楽しんでほしいとか、小腹が空いたらドーナツもいいけど飲茶的なものもどうかな、という提案なのだと思う。というか飲茶ってそもそもそういうものだったよな。

今回発表された麺類は色鮮やかで具材もたっぷり。こってりとした旨味が楽しめそう。ただ、単価が思ったよりも上なので、その点で引いちゃう人がいるかもなあ。

この度発売する『老舗洋食プレミアムパイ』は、明治12年から続く、歴史ある老舗洋食レストラン「五島軒」の看板メニューでもある「イギリス風 ビーフカレー」や、人気の高いメニューをミスタードーナツこだわりのパイ生地と合うように、「五島軒」監修のもと再現し、他では味わうことのできない洋食パイに仕上がりました。是非、歴代のシェフたちが守り抜いてきた味をミスタードーナツでご賞味ください。

こちらも同時発表。一応パイではあるけど、スイーツ的なパイというよりは、食事パイ的なポジションで、中洋折衷の雰囲気がする、オシャレなラインアップ。でもこれ、アイディアとしてはコロンブスの卵だけど構造は難しいものでは無いので、コンビニとかが類似コンセプトの商品を展開してくるかもしれないなあ。中華まんではすでに似たようなものがあるし、ね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年10月11日 06:50に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「食品ロスを減らすための訴え、何をしたのかというと」です。

次の記事は「Windows 10 October Updateでファイルが消えた件」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31