しっかりと今の仕事をこなしていけば、何となく領域は拡大していくという説

| コメント(0)


色々と焦ったり不満を覚えたり物足りなさを感じたりで、自分の仕事の領域や対象内容を拡大したいとする想いを抱くことがある。自営業や自由業の場合は特にそう。で、どうしたら上手いことその望みがかなうのか、領域の拡大や規模の大型化が可能になるのか。

上手く領域拡大が出来た人の話には、案外このパターンが多い。何か気が付いたら増えていたとか、自分で必至こいて広げようとか考えていなかったけど、いつの間にか大きくなっていたとか。


で、そういうパターンって結局のところ、今手元にある仕事をしっかりと、密度の高い感じでこなしていくと、そこから紹介などがあって広がっていく、つてが出来ていく、「こいつは良い仕事をする奴だ」的に認識されて話のネタになるって感じのようだ。

無論このようなパターンにはまり込めば最強なのだけど、「良い仕事をするので他人には教えたくない」とか「他と比較されて料金引き上げられたらたまらないから黙っていよう」とか「自分の手ごまのように使いまわしてしまおう」という感じで、他人に教えないよってケースも多々ある。

要はちゃんと自分を評価して、それを他にも伝えてくれるような、色々な意味でよい相手と出会えるか否かってのが、重要だってことなんだろうな。そしてそれは多分に運次第だったりもするのだよね。まぁ、資格系の業態では「余力が足りなくなるだろうから他人には教えたくないな」ってことは起きにくいので、結構このパターンに合致するケースが多いのだろうけど。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年10月 9日 07:35に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「報道内容が事実だとすれば」スタンプ」です。

次の記事は「自営業・自由業も金曜にはカレーを食べるようにしよう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31