ヤングキングアワーズのヘルシング増刊なんてのがあったのか

| コメント(0)


蔵書の整理などをすると部屋の中がテトリス状態になって、早く引き取りに来てくれないかという今日この頃。昨日も午後から山積みになったアワーズを整理して引き取り見積もりで終了。しかもすべてが終わったわけじゃ無かったりする。結構古いものでも引き取れませんとか出たりしてショックだったりするけど、その類は少しずつ廃棄していくしかない。

で、その中で見つけたのがこれ。2005年に発行された、ヤングキングアワーズのヘルシング増刊。アニメ化されたのにあたっでた特集号的なもので、アニメの紹介とか、大戦中の話を描いた外伝が巻頭掲載。結局この話は未完で終わって、数年後に小冊子で再収録され、そちらの方がレア化しているという不思議な状態。

同じ時期にアワーズプラスという別巻というか増刊も出ていたり、その前にはアワーズライトというのがあったとの指摘もあり、結構この時期は紙媒体の雑誌って勢いがあったというか、ノリで出していたところもあったのかな、という気がする。景況感も悪くは無かったし。

アワーズは平とじ版の初期に当たる2006年分ぐらいのは竿尾先生の読み切りがちらほら載っていたり、平成コンプレックスの連載が始まっていたり、巻頭カラーで新連載の漫画が次号から突然何もなかったことになっていたりと、結構印象深いものが多いので、付箋を貼っていくつかキープ。それ以前の中綴じ版のも少しあったけど、それも合わせて今日引き続き片づけを......って置く場所と仕舞う箱を用意できるかな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年10月 7日 06:43に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「たばこ税と消費税とペナルティ概念と」です。

次の記事は「東京練馬の駅前通りにセブンイレブンが新設」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31