起業する人より起業支援の人の方が多い件。しかもその支援の内容は口出しだけ

| コメント(0)


米国のゴールドラッシュで一番儲かったのは、金鉱掘りの人達の生活をサポートするジーパンを作った人だ云々という逸話を思い出すけど、それだってちゃんと物的な意味での支援をしているから、今件よりはかなり格が上になる。

誤解があるのであらかじめ書き記しておくけど、起業の際には多様な法的・書類事務が必要だし、手続きも雑多に及ぶ。業態ごとに起業後に色々とやらなきゃならないことも多い。そういうノウハウのレベルなら、大いに役立つし、そういうことをするための士業な人達もたくさんいる。

今件ではそういう類では無く、テナガザルだかコンサルだかよく分からないような、山師的なアドバイスをする人たちを指すのだろうし、そういう人達は得てして自分では経験が無かったりする。多分に「自分はしたいけど出来なかったので、せめて口出ししたい」とか「適当な話をして小銭をゲットだぜ」のレベル。困ったことにそういう人達においては、それを意識せずにやっているケースがあったりする。


まぁ、ぶっちゃけると指摘されている通り、起業すると精神的な不安に追いやられるため、そこを突くのが「支援する」人達なわけだ。占い師に尋ねてみたりってのと同じ。宗教家とかセミナーとかもその不安解消ビジネスだし、それが個人の日常生活まで下がると霊感商法とか高齢者対象のインチキ商法とか証券やらを買わせる押し売りになるわけだ。

くれぐれも注意したい話には違いない。気をつけないと消耗しちゃうから。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年9月25日 07:19に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「餅太郎」が巨大化していた件」です。

次の記事は「勉強会とかディスカッションと称して一方的にちゅるちゅるしちゃう話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30