マクドの新作はチキン南蛮とみそカツとカツカレーのバーガー

| コメント(0)
本キャンペーンでは、マクドナルドがご当地グルメの味わいにとことんこだわり開発した、全国でお楽しみいただけるバーガーとして、たまごをたっぷり使用したタルタルソースとなめらかでコクのある南蛮ソースが食欲をそそる「宮崎名物チキン南蛮バーガー」、東日本エリア限定で販売する、サクサク衣のカツとこってり濃厚なみその風味がたまらない「名古屋名物みそカツバーガー」、そして、西日本エリア限定で販売するサクサク衣のカツとスパイシーな味わいがあと引くおいしさの「金沢名物黒カレーカツバーガー」の3種のご当地グルメバーガーのおいしさを夏休みシーズンのこの機会にぜひお楽しみください。

コンビニの食材とかインスタント麺では結構この類の、ご当地系アイテムの展開をしていたりするけど、マクドナルドでってのはあまり無いので結構な新鮮味を覚える。一方で、バーガーの中身がチキン南蛮とかみそカツとか黒カツカレーってのは、いかにも和風っぽいというか、チェーン店では無くて地方の個人経営のお店がやっている特別メニューみたいな感じで、とても雰囲気が出ていてダイナミック好感触。

いずれも朝マック時間以外の発売で、8月8日から9月上旬までの予定。価格は単品で390円。結局丼ものと同じ感覚でいただけばいいのかなあ、という感覚。チキン南蛮はまだしも、カツカレーとか、さらにはみそカツのバーガーってどんな味なんだろうなあ、と。


で、チキン南蛮は全国発売だけど、カツカレーとみそカツは地域限定。その地域区分がこんな感じなんだけど、普通の東西での仕切り分けというよりは、黒カツカレー部分がちょいと少なめになっている。無理やり名古屋を含めたためにおかしなことになっているのかな。どのみち当方が住む東京はみそカツに違いないけど。

行動領域内にマクドが無くなったのでお気軽に、というわけにはいかなくなったけど、一度はチャレンジしてみたいと思わせる内容ではある。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年8月 1日 07:08に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「新聞を読まないと頭が悪くなる? いや、頭が悪いのは時事通信の記者では」です。

次の記事は「従業員にたくさんお金をあげるほど法人税が安くなる仕組みがほしいな」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31