ローソン銀行が10月に営業開始

| コメント(0)
ローソン子会社のローソン銀行は8月10日、銀行業の営業免許を取得したと発表した。9月10日に開業し、10月15日からサービスの提供を始める予定。「ローソンの店舗網や1万3000台のローソンATMネットワークなどを強みに、マチの暮らしになくてはならない金融サービスを提供する」としている。

少し前から色々と動いていたローソンの銀行業参入。セブン、イオンに続き小売業では3ケース目ではあるけど、セブンのATMが大成功しているということもあり、ローソンとしては是非とも手を付けたいものであったのだろう。何しろ小銭周りで色々と経費の削減が出来るし、生活拠点としてのコンビニの位置づけも1ランクアップする。地域進出の際のセールスポイントも高くなる。

一方で指摘もあったんだけど、本来の銀行業として社会的な責務の一つだった事業や大規模な個人支出に関する融資事業をまともにしない(というか出来ない。バブル崩壊後の貸しはがしという悪業の総括がされていないので、借りる側が不信感を抱いている)銀行が増えている中で、コンビニがお金の出し入れという金庫的な役割を代替してくれるのなら、銀行そのものの価値はさらに減ってしまうのではないかなという気はする。

特に地方密着型の銀行は、小売業の銀行業進出が進むと、さらに業務的には難しいものになっていくのだろうなあ、と。郵便局も色々とやるようになっているし。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年8月11日 07:18に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「子供と野球の部活と、熱中症のあれこれ」です。

次の記事は「エアコンは繁忙期の前にチェックをしよう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31